2021.04.29NEWS

環境団体がマスコミに「効果なし」の訂正を要求

「効果なし、洗たくマグちゃん」「実験は小さなビーカーのみ」と報道されたことに対して、環境市民団体の「食品と暮らしの安全基金」が、モニターが洗剤を使わず、マグちゃんだけを使った洗浄調査で、「よく落ちた」という回答が各種布地で平均59.5%であった結果をもとに、
「マグちゃんだけでも洗濯効果が十分である」と記事配信元の共同通信社へ4月28日に抗議し、
報道内容の訂正するよう求めています。

記事をシェア

宮本製作所トップページへ
TOPお知らせ環境団体がマスコミに「効果なし」の訂正を要求

各種お問い合わせ

宮本製作所とのお取引、商品についてのお問い合わせ、
取材・講演依頼につきましては、以下よりお問い合わせいただけます。